驚きの感動のノベルティ

宣伝効果のあるノベルティ商品について

ノベルティ商品というのは特に決まりがあるわけではありません。

販売したい商品の広告や宣伝の目的を果たすことができる品物であれば何であれノベルティになる可能性があります。確かに費用はそこまでかけられないことが多いというのは間違いないでしょうが、だからといって常にありきたりで定番の品物を選ぶのではなく、時には奇抜な品物を選ぶことも、もらった人に強く印象付けて広告の目的をよりよく果たすことができるかもしれないという意味では十分に活用が期待されます。

普通は、コストが安くても使い捨てではなくある程度は手元に長く置いてもらえる品物を選ぶことでしょう。ノベルティとしてボールペンが選ばれることが多いのは間違いなくそういう理由です。ですが、全く逆の発想で、例えばクッキーなどの食べ物を使うケースもあります。表面に広告やロゴマークを印刷するわけです。

おそらく配られたその日のうちには食べられてしまって無くなってしまうことでしょうが、その際に例えば家族と話題にしてもらうなどすれば十分に宣伝効果はあると判断できる場合もあるわけです。あるいは、電化製品やその関連グッズという手もあります。

このような品物は普通に考えてコストが高く、とてもノベルティとしては採用できないと初めから諦めていないでしょうか。そんなことはありません。小型の電化製品やその関連グッズであれば、原価的には数十円から百数十円もあれば作れるものはいくらでもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *