驚きの感動のノベルティ

宣伝目的のノベルティ商品について

ノベルティというのは、英単語の直接的な意味としては新規性とか目新しさ、珍しさというような意味の抽象名詞です。

実際、英語ではこのような意味で使われることが最も多いです。一方で、ここから派生して人目を引くような小さな商品という意味で使われることもあります。ですが、和製英語としてはさらにここから派生して、企業が宣伝目的を持って自社の社名や商品名を入れた上で配布する記念品という意味で使われることが最も多いです。元々の英語では宣伝目的というような意味は全くありませんから、この意味で海外でノベルティという単語を使っても通じませんので注意しましょう。

ノベルティは具体的にどんな商品かという決まりはありません。目的さえ合致していれば、どんなものであってもそうなり得ます。ただ、実際には配布は無料で、しかも不特定多数の人に対して行われることが多いために、単価としてあまりに高価なものになることはありません。

一方で、宣伝効果を発揮させるためには、まずは配布されたものを興味を持って受け取ってもらわないといけませんし、日常的に使ってもらうなどしてある程度は宣伝文句が人目に触れるようにしてもらえることを考える必要があります。この目的に照らして適切なものが何かというのを企業は常に考えているということになります。一方で、不特定多数に大量に配るのとは対照的に、数を限定して配ることで希少性を生み出し、それによって話題性を得ようとする戦略もあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *