moonshotの使い方

subpage1

新しいプロジェクトを実行しようとすると資金が必要になります。銀行や消費者金融からお金を借りるという方法もありますが、最近ではインターネットを使って資金を集めるという方法もあります。
moonshotというサイトを利用して、実行したいプロジェクトを掲載することで、それに協力したいという人が支援してくれます。

moonshotでプロジェクトを掲載する時は、サイト登録をしておく必要があります。


掲載手順通りにプロジェクトの大まかな情報をまとめて、サイト運営者に送信します。



送信された情報はサイト運営者が審査してくれます。

審査に通ったら、今度は掲載ページの編集作業を行い、完成したページをサイト運営者に送信します。サイト運営者が良い判断すれば、サイト上にプロジェクトを掲載できるようになります。

初めてmoonshotを利用する人でも、担当のアシスタントがサポートしてくれるので安心できます。

moonshotでプロジェクトを支援する時もサイト登録が必要になります。

一流のAll Aboutならお任せください。

支援は買い切りの購入形式で行われます。



例えば、プロジェクトの掲載ページには500円や1000円といったコースが用意されており、好きなコースを選んで支援できます。
基本的に支援する金額が多いコース程、プロジェクト成功時のリターンが多くなります。


リターンは支援金額が少ないと感謝のメールやステッカーなどがプレゼントされ、支援金額が多いと商品の一部や商品券などがプレゼントされることが多いです。

moonshoは新しいタイプのサービスです。

利用者の使い方次第で難しいプロジェクトを実現可能です。